スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    続柏の葉公園計測結果

    2012.02.08 23:27|公園の測定結果
    こんにちは。isoです。先週の柏の葉公園の計測はisoチームの方でも
    高線量ポイントの嵐でした。

    濃縮されているポイントはshibaチームが発見したのと変わらず
    木の根元、水路の中、集水桝周り、道路と芝生との境です。
    しかし、柏の葉公園は全体的に今だ空間線量が高いので濃縮されたポイントは
    地表5cmで1μSv/hがゴロゴロ。

    今回はisoチームが見つけた高線量ポイントの一部を載せます。

    ■日本庭園前 植え込み下 5cm:2.396μSv/h
    3-24

    ■西洋庭園前、噴水前 5cm:2.651μSv/h
    3-44

    ■センター裏、道路端 5cm:4.399μSv/h
    3-64

    そして、問題の空間1μSv/h超えてしまった箇所。
    こどもが遊ぶ遊具がある場所でなかったのが幸いです。
    ■駐車場集水桝 地表100cm:1.038μSv/h,地表 50cm:1.620μSv/h,地表 5cm:4.628μSv/h
    3-79

    ちなみに写真の白い看板を中心にして、反対側にも集水桝があります。
    そちらは地表100cm:0.962μSv/h,地表 50cm:1.609μSv/h,地表 5cm:6.210μSv/h
    という結果になりました。

    全体的に計測した感想は『震災後、除染をしてない手つかずの場所が多い』
    という感じです。濃縮ポイントは決まっていて、コンクリから雨水が流れ込んだ
    道路のキワなどの土が多い印象なので取り除けばある程度は線量が落ちるだろう
    という感じがします。

    ただ、局所的にコンクリやアスファルト上でも高線量のポイントが見つかる事が
    あり、こちらを除染するとなるとちょっと大変そうです。

    でも、できるところから進められるといいですね。

    柏の葉公園は県有地ですので、詳しいデータは県に報告させて頂きます。
    県の担当者の方、お力を貸して頂けると嬉しいです。

    それでは、isoでした!お読み頂きましてありがとうございます!
    スポンサーサイト
    09 | 2017/10 | 11
    -
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    プロフィール

    柏計測隊

    Author:柏計測隊
    柏市役所と連携しつつ、公園や通学路などの放射線量の測定、放射線測定マップの作成をボランティアで進めています。
    柏市役所と測定機器、測定方法をそろえて行っています。測定結果は柏市役所に報告しており、市の除染計画策定の基礎データとしても用いられます。

    隊長は、@9071_isoと@d_shibaです。

    公的機関や町内会、子ども会、PTAなどからの測定依頼も受け付けています。測定依頼や、計測隊については、こちらを御覧ください。
    http://kashiwageiger.blog.fc2.com/blog-date-20111105.html

    計測隊へのご参加もお待ちしています。
    http://kashiwageiger.blog.fc2.com/blog-date-20111106.html

    問い合わせは「つながろう柏!明るい未来プロジェクト」にご連絡下さい。
    http://www.tsunagaro-kashiwa.com/

    最新記事

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    活動カレンダー

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    地域情報
    3008位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    関東地方
    640位
    アクセスランキングを見る>>

    フリーエリア

    ランキング

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。